馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト
馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト

 Day6イタリア旅記- 2016/03/23 -

Category : BLOG

Day6イタリア旅記
ローマに戻るのは気がのらなかった。

ローマは中学生で行った時に、主な観光地をまわっていて、記憶によくある。

おまけに具合悪くなった記憶もあるので、そんなこともあって気がのらない。

あらかじめそれを予感していたので、最終日は少しいいホテル。

旅の始まりと終わりはいい宿に泊まると気持ちがのる。

19世紀の貴族の館をホテルにしたもの。

こじんまりしていて、古き良きしつらえと、新しい装飾がマッチしていて落ち着く。
そんなことで気分回復。

とりあえずローマを歩く。

この空気はなんか覚えがある。

中学生の記憶ってばかにならないな。

もう地図をみるのも、情報を頼りにするのも面倒。

あっちになんかありそう。というアンテナだけで歩く。

遺跡と共に暮らすってほんとに独特な雰囲気。

石の建物の威圧感。

見ていて面白いのだけど、やはり少し苦手。
お土産を物色して、カルボナーラを食べてみる。

とりあえずはっきりした塩気が好きらしい。

一緒に頼んだグリルベジタブルは流石にズッキーニが美味しい。

バルサミコとオリーブ油かけるだけで充分。

明日は日本へ戻ります。
イタリア小旅行。
日本へ戻って馬頭琴を弾いた時に、自分にわかることがある。

その時はじめて旅をふりかえることになる。

そしてはじめて自分がなんなのかわかる。

だからそれまでは旅は終わりにならない。

かなでた音が引き金となって自分の周りをまわり、そしてはじめてわかることがあるのだ。

それが楽しみです。
ローマは人ではないものが息づいている。

建物自体が動き出しそうだ。

けっきょく、自ら築いたものを自ら乗り越える。

それが遠い昔の人が築いたものであろうと。

元気よく爽やかにここを歩ける日は私には来ない気がする。

  
犬も一緒に旅してる。

  
泊まったローマのホテル。

こじんまりしてなかなかいいです。

テルミニ駅から歩いてすぐ。

  
これはベネチアの看板。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2019 馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト. | Creative by Works-Yui