馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト
馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト

 家宝- 2019/04/18 -

Category : BLOG

ちょっと館山に数日。

房総の館山ですの。

いや、違うな、泊まっていたのは南房総市。

でもご飯を食べに行ったりお風呂に入りに行ったりしたのは館山で、すぐ近くだったから隣接する地域なのだね。

絵と陶芸の西美紀さんを成田空港で拾って南房総市のギャラリーsfkへ。

長崎に住んでいる美紀さんの所へは一昨年行ったのだが、低い山並みと海と、温暖な気候はなんとなくこの辺りにも共通する。

オーナーの山鹿先生に、房日新聞の記者さんが2時に取材にくるけど、5時まで待つというからどこにも寄らないできてね。

と言われるも、なんだか遅くなって6時くらいに到着。

山鹿先生、ずっと二人でまってて何話していいか分からなかったわよ。と苦笑い。

有難い。

ノーメイクでしたが、写真撮ってもらい、演奏会当日の朝刊に載りました。

この前南房総市民文化ホールの向かいにある里見の湯が気になっていたので美紀さんと取材の後で行く。

あったまってから中にある和食レストランで夕飯。

次の日の朝は鋸山に行こうか!なんて言っていたのだが、全然起きずに二人でベットの中で話が止まらず、お腹減った頃に起きだして、今度は館山中村屋のモーニングを食べに。

12時までやってるモーニングは分厚いトーストが美味しい。

展示は山鹿先生が感覚で飾っていてくれた。

絵を描く人だからやっぱりセンスが素敵。

南房総のギャラリーsfkでの美紀さんの展示は4月21日まで。

上記の作品とまた全然違うものが今日からはじまった三鷹のギャラリーカパリスンで開催中。

そこで20日に美紀さんとのコラボライブです。

昼間の部は満席。

夜の部はまだ予約可能です。

美紀さんの作品は私とコラボするようになってから馬頭琴のものが増えました。

最初は、自分の姿が作品になるなんて!!生涯そうある事ではないのでコレクターしてましたが、限りなく次々とより素晴らしいものを美紀さんが生み出すので、こちらも出世してから買い占めようと思います。

特に天の音色は今回ポストカードにして南房総市で販売していますが、家宝にするべきものなんじゃないかなってくらい素敵です。

sfkでのコンサートではこだわりコーヒーの田舎家さんが来てくださり、休憩中に香り豊かなコーヒーをみんなで飲みました。

なんか贅沢だったなー。

色々と。

それから夜はsfkのオサムさんが釣ってきた魚と焼酎で。

音楽仕込み♪

私も思いがけず小旅行のような豊かな時間を過ごせました。

今月は他にも19日金曜日昼は千葉市稲毛区役所ロビーコンサート。

20日土曜日ギャラリーカパリスンは三鷹。

21日は群馬県で3つの琴。こちらは完売です。

4月27日は千葉県茂原市まことの里にて。

こちらも古民家の素敵な環境でのコンサート。

おススメです♪

5月6日は山形県小国町アスモにて。5時より。

5月19日は王子で南国フェスに出演。

5月25日は成城学園前の素敵な料理屋さん一宮庵でコンサート。

この記事へのコメント

You can leave a reply or Trackback this post.
  1. 山菜おじさん says: -#1

    お久しぶりです 今年も GWに小国町でコンサートを開催されるそうですね!
    ブログ拝見させていただいております
    国内外で音楽活動されているようでブログの更新楽しみにしています
    写真を拝見すると太鼓叩きの前田さんもお元気そうで!!
    山形の山菜や美味しい日本酒を堪能して行ってた下さい!

    • こんにちは!!先日も去年のことを思い出し、山菜頂いた事も思い出したところでした。お時間ありましたら聞きに来てくださいね♪今年の新緑も楽しみです。

miho にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2019 馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト. | Creative by Works-Yui