馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト
馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト
馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト
馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト
馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト
馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト
BLOG

 ヤギレンタル- 2017/05/30 -

Category : BLOG

ヤギレンタル

ヤギのレンタルです。

近所の老人ホームは私の癒しスポット。

カフェがあって、たまにランチしに行きます。

タイミング合うと友人のアロママッサージが受けられます。

ヤギがいます。

我が家の草が伸び放題になっています。

このヤギさん、借りられないかなと、オーナーに言ってみたら、やってみたいとおもってたの!と。

それで今日、ヤギの風ちゃん。レンタルしました。

   
 
公道初。

全然公道感のない感じですけど。

緊張もあってか、割とすたこらさっさ歩きます。

もちろん道草も食いながらですが。

着いたら順調に食べ始める風ちゃん。

  
ところが、お母さん(いつもお世話してくれる人)

が帰ったら、全く食べるのをやめて哀れな声で鳴く風ちゃん。

10分弱は頑張った。

諦めて食べ始める。

  
(動画はツイッター、フェイスブックの方でご覧になれます。)

見ていてこちらも腹が空いたので家に入ると、再び風ちゃんは食べなくなり哀れな声で鳴く。

仕方ないのでスムージーを持って外に出て、風ちゃん眺めながら飲む。

   
 
↑台所からヤギw

心配で見に来たお母さんに連れられて今日は少しの滞在。

これから慣らし保育のように徐々に慣らすことになりました。

今週中にまた来るよー

  
食べたというよりは踏み固めた。笑

送るついでにカフェで一休み。

  

   
 

コンサート・インフォメーション

 絵本朗読コンサート2017/7/1(土)- 2017/05/25 -

Category : コンサート・インフォメーション
美炎-miho-馬頭琴コンサート
日時

2017年7月1日(土)

開場/開演 10:30/11:00

会場

千葉市美浜文化ホール(音楽ホール)

千葉県千葉市美浜区真砂5-15-2

℡043-270-5619

出演

馬頭琴 美炎

チケット

入場料 500円

チケット販売
お問い合わせ

 千葉市美浜文化ホール

℡043-270-5619

 

 

コンサート・インフォメーション

 美炎-miho-馬頭琴コンサート2017/6/04(日)- 2017/05/24 -

Category : コンサート・インフォメーション
美炎-miho-馬頭琴コンサート
日時

2017年6月4日(日)

開場/開演 13:30/14:00

会場

千城台コミュニティセンター1F多目的室

千葉県千葉市若葉区千城台西2-1-1

℡043-237-2241

出演

馬頭琴 美炎

キーボード 竹井美子

パーカッション 前田仁

チケット

入場料 500円

チケット販売
お問い合わせ

 千城台コミュニティセンター

℡043-237-2241

 

 

お知らせ

 北麓草水さんより取材して頂きました- 2017/05/22 -

Category : お知らせ

北麓草水みんなの習慣
自然派スキンケアの北麓草水さん

新しいアルバム「グラスランド」のジャケットを撮影してくれた写真家の高橋京子さん。

素敵な写真幾つか撮っていただきました。

こちら↓
   
    
  

BLOG

 死んだ馬に- 2017/05/18 -

Category : BLOG

「死んだ馬にまたがっていることに気づいたら、最善の策は馬から降りることだ。」 
こんなネイティヴアメリカンの言葉を見つけた。

なんかわかる。

必死になって跨って、どこかへ行こうと乗っていても、どこにも辿り着かないばかりか堂々めぐりになっていて、気は焦るばかり、もしかしてと馬をよく見たら死んでいる。

そしたら、本当に降りるしかないよね。。

馬を見ることをしない方が多いのかもしれない。

死んでる馬だと気づきたくない。

降りなきゃいけないから。

降りてどうするんだろう。

あてもないのに。

ってなことで、どんな馬か見たくない。

きっとこの馬はどこかに進んでるんだ。

頑張って乗ってるんだから。

って、死んだ馬に必死に跨っていたとしたら、悲しすぎる。

でもそんなこと起こりえるってよくわかる。し、経験もある。

ある時、ふと俯瞰してみたら、ものすごく自分が道化師のようだったって、笑えるんならいいか。

そんなこと繰り返して、だんだん馬を見る目が養われて、行きたい方向を見つけて、行けるようになるんだな。

馬を見る目を養うなら、やっぱり今乗ってる馬を確かめなきゃね。

降りなきゃ次の馬は見つからないから。

死んだ馬に乗ってたって、死ぬときに気づくのじゃ手遅れだ。

今ならまだ走れる。

うんこドリルが巷で話題になっているが、馬ドリルだったら私も勉強やる気になるかもしれないや。

  

Copyright © 2021 馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト. | Creative by Works-Yui