馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト
馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト

 いちごやらさくらやら- 2016/03/31 -

Category : BLOG

ビア・ソーセージ祭りも、この陽気になると、待ってました!という時期がやってきました^ ^

はい。本日マザー牧場演奏。

ソフトクリームも、列ができていて、先日、次回は食べる!と決めていた、牧場産のイチゴとイチゴソースと、牧場自慢のミルクプリンも入っているというソフトクリームです。

  
欲張りですね。。

これ、本当に美味しかったです!もちろん牧場産のイチゴなので、今期限定!4月いっぱいかもしれません!!

牧場スタッフ、いつもお世話になっているチャーリー君に、あのね、たまに園内歩いてると、エンターテインメント科のボス、喜多見さんがソフトクリーム券を、くれる時があるんですが、あれは、喜多見さんの印籠のようなものですか?
あ、それ、僕も持ってるかもしれません。

あ、あった!どうぞ!

と胸ポケットから出てくるソフトクリーム券。

これでも、自腹ですよ。

あ、そうなんだ、じゃあチャーリー君のおごりだね。ありがとうございます。

とおしいただきました。

牧場の若いスタッフの方々、皆さん本当に素直で働き者です。

寒〜い中では足を止めて演奏をきいていただくのさえ、申し訳ないような寒さですが、この陽気だと、逆にリハーサルの時に油断して思い切りスッピンでしたが、ステージにお客様が集まってしまって、熱心に聞いてくださるので、ちゃんと演奏しながら、あーーー( ̄▽ ̄)と思っていました。

  
毎回演奏の後に山の上レストランで食事をご馳走になるのですが、ここのソーセージは本当にオススメです。

そして何よりどこへ行ってもこの眺め。。

今日は海が光っている。

  
昨日は宮地楽器、渋谷の桜丘の桜坂の桜が、満開!

  
木の根元にはクリスマスローズが満開です。

  
皆さん気づかないけど。

教室に入ってくる生徒さんにも、いちいち、クリスマスローズも満開なんです!

帰りに見てくださいね!

東京の方がやはり開花早いですね。千葉市内まだです。

いちごやらさくらやら、春のお知らせでした。

次回マザー牧場は4月9日です^ ^

演奏してない時は、ふと気付いて、近くにいる方に写真撮ってもらうんですけど、肝心の演奏の写真。

次回は撮りたいと思っています!

 四次元ポケット- 2016/03/29 -

Category : BLOG

八ヶ岳での演奏を聞いてくれた方から、ブログで馬のことを書いたのを読んでメッセージと写真を送ってくれました。

  
その日に乗馬クラブへ行ってみたときの帰りに空に浮かんでいた走るお馬さん🐴

私も以前モンゴルの草原でどこからどう見ても大きなフクロウが両方の翼を広げて山の上にかかってる雲を見たことがありました。

一枚一枚の羽根もはっきりあって、おまけに二重の虹がかかっていて、今みたいに携帯もなく、カメラももっていなくて、ただあっけにとられてみていました。

今日は友人が集まって持ち寄りパーティー。

ポットラックパーティーと言うそうです。

  
焼きたてのポップオーバー。

料理上手な友人が沢山いると幸せだ。

4月の真ん中に岡山と神戸でライブがあります。

   
 
神戸の方はパーカッションの前田仁さんもご一緒です。

17日日曜日には、西宮で10月に劇団四次元ステージさんの劇で馬頭琴を演奏することになり、その初顔合わせです。

楽しみだな〜

何かを創る。そんなことに参加できるのはとてもありがたいです。

 ポラリス- 2016/03/28 -

Category : BLOG

すっかり朝の雨。

マザー牧場へ向かう。

春のビア・ソーセージ祭りでの出演。

昼間は羊のドームで羊の出演を見守り

お客さんもうほとんどはけていない中、健気に待つ犬。

羊はただいるだけだと思いますが。
  
この後すぐ、舞台袖にはける彼ら。

次の出番は私達。

  
迷惑そうな羊。

無理やり寄り添い壁におしやる。

ちなみにここにはモンゴルの羊はいません。

二回目には雨が上がりお外で。

弾き終わってからいつものごとく美味しいお食事を山のレストランでいただいていると、すっかり晴れてきてきれいな夕陽。

次回マザー牧場は今月の31日です。

6月4日千葉市文化ホールで、歌友の会主催企画の千葉千年伝説コンサートに出演するのですが、主催代表の徳丸さんより、千葉神社御神体の北辰妙見。その辺りにまつわる話をいろいろ伺いまして、曲を作って欲しいというご依頼があり、

なんとはなしに頭の片隅にあったのですが、最近の浮かんだメロディー。これかな?とおもいつつ、?と思ってるあたりが怪しいなと思いつつも、

今朝方布団の中で、急にポラリス。という単語が頭にぽんと浮かび、え?ポラリスって確か高校時代に飼っていた牛の名前。。

ジュピターとか、惑星の名前をつけていて、ポラリスって何だっけ?

すっかり忘れていまして、

その後マザー牧場へ行くのに、竹井さんをお迎えに。

その車の中、北辰妙見というのは確か北極星。

まさかポラリスとは北極星のことかしら?友人にメールしてみると、ラテン語で北極星だと。

そうなんだ。じゃあ北極星の曲か。

と思った瞬間にメロディーが湧いて、ポラリスできました^ ^

6/4の日に弾きます。

でも4月の岡山で弾けたらいいなー。

ポラリスかー。

私が馬を飼うことが叶ったら絶対ポラリスって名前付けよう!となぜか強く思う。

うふふ。

熟すのを待つってこういうことかな。と思うことが最近よくあります。

その果実がどんなに自分にとって滋養のあるものか、為になるものかわかっていても、熟してない時に取ってしまえば、それは何の意味もない。

自然に任せるとはそういうことなのかな。

 さくらとクリスマス- 2016/03/26 -

Category : BLOG

昨日の二倍着込んで結果、今日はうららかな日差し。

むしろ暑ーくなるくらいの渋谷桜坂でした。

桜は1分咲き。でも根元にはクリスマスローズがいまだ満開。

なんか不思議な眺め。

クリスマスローズ、最近見るたびに好きになります。

家に植えよう。

白とピンクと紫があるんですね。

来週のレッスンではきっとどっちも満開になるだろうな。

30分弱ですが、桜まつりに来ていたお客さまに向けての演奏。

キーボードはMon先生。パーカッションは前田仁先生。

渋谷宮地楽器の教室講師メンバー。

宮地楽器は渋谷桜坂にあるので、地域の桜まつりに参加している関係で、デモ演奏です。

宮地楽器のスタジオで三人で午前中にリハーサル、そのまま楽器や機材を手に宮地のスタッフとともに坂を上るともう本日の舞台。

その坂に桜並木があるので桜坂といいます。

渋谷駅西口交差点からすぐなのに、あの大きな交差点を曲がるとすぐに、この桜坂と商店街があるのも不思議な感じです。

こういう地域のイベント参加はなんとなく耳に入って来た人も含めて新しい出会いがたくさんあるのでありがたいことだなと思います。
今月はまたマザー牧場での演奏が28日と31日12時から14時からあります。

これもまた、こんなの聞けると思わなかったわ^ ^と言ってくださる方もいたりして、嬉しい出会いの場所です。

4月は岡山へ再び〜
前回夏に公演で行った時に、お昼を食べに行って、眺めと本格派のフランス家庭料理にやられた、オーソルベージュ牛窓と、神戸にてライブがあります。

オムレツの美味しさがいまだにわすれられません^ ^

先日の墨絵の展示会での模様が新聞で紹介されました。

  

 空の下- 2016/03/25 -

Category : BLOG

わー。やっぱり風とともには気持ちがいい。

山の上。

マザー牧場演奏。

担当の方から前日に、美炎さん戻ってきてる?時差大丈夫?と心配され、大丈夫です!!

もはや、体が何時と認識してるのかよくわからない。。

でもとても元気です^ ^

本日のメンバーは、先日館山でもご一緒のパーカッション前田仁さん。

そしてキーボードの竹井美子さん。

  
影法師。。

遠くに光っているのは海です。

午前中とお昼は涙が出るくらい寒かったのですが、弾いていたら陽がさしてきて、お日様の暖かさを肌身に感じながら、こちらでも紹介した「こうふくのしま」

弾きました。

馬頭琴で弾くのにもようやく板につき。

この曲でふと足をとめてくれる方が多いような気がしました。

午後の演奏ではようやく暖かくなり、風の馬を弾いてすごく今日は野山を走った。

やっぱり弾いていると、思い返すんですよね。

イタリアを。

うまく説明できないんですけど、普通に思い出すのではなく、音を通して感覚を思い出します。

それで、改めて自分が何を感じたのか、感覚でわかる。

これは自分だけの世界なわけですが、

知らずにどこかに届いているのだと思います。

それを受けとるほうは、イタリア。とうけとらないだけで。

イタリアが何なのかわかりませんが、きっとそこの風や陽の光や、空気や、石畳や、人の笑顔やそんなものでできてるのかなー。

そうすると、やはり旅に出ることが自分の糧になっているのがよくわかります。

なんのタイミングか、行くことになって良かった。

そして、何か言ったことによってうまれる流れがあるのだと感じました。

ヨーロッパ、近くなった。中学生から先、遠のいていましたが。

明日は

  

こちら。

渋谷の空の下演奏します♪

たまたま都内にいらっしゃる方はぜひ。

カテゴリー

Copyright © 2017 馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト. | Creative by Works-Yui