馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト
馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト

 山の上の牧場- 2015/03/30 -

Category : BLOG

さいきんはマザー牧場良く行ってます。
もちろん演奏のお仕事です。
何だかんだ幸せです。
牧場。
今日はじめてアルパカ見ました。
あれ!パンダいるよ!とギターの上ちゃん。え?寄ると白黒の顔したラマでした。
その近くにものすごく、想像以上にモフモフしたアルパカがお尻をむけて座り込み。
チャイという名前のその子は、ツバかけるから注意だそうです。
お客さん相手いやなんだよね。仕方ないよね。
お客さんを相手にする動物にはいろいろな性格の子がいて、根っからそういうのが嫌な子と、苦じゃない子と。人間と同じだな・・。
あーでも、その後ろ姿と、モフモフの塊には、乗ってみたい!走ってみたい、と思ってしまった。
そういえば、高校の時に、人を乗せるのも、働くのも嫌いなペット的な存在のロバがいて、良く嫌がるのを引っ張り出して、乗ってたなあ・・。
一度勢いずくとどこまでも走ってくれるんだけど、排水溝とかの何でもない所が怖いからいや!っていってテコでも動かなくなったりしてたなあ・・。

きょうはキーボード、ドラム、ギターと四人編成。
ドラムとギターの方が、ジンギスカンが食べたいというので、今日は手作りソーセージではなく、ジンギスカンのレストランへ。
チャッピーではなく、えーと、チャラいの、チャーリーさんだ。(⇦失礼じゃない?)
チャーリーさんに案内され、ジンギスカンは、食べ慣れてますよね?モンゴル料理です!

いや、違います。

え?これモンゴル料理ですよね?

いえ、違います。

あれ?こら、モンゴル料理って聞いてるなあ、モンゴル料理ですよね?

いえ、違います。
というやり取りを暫くして、ジンギスカンという名前の料理は向こうに無いと、分かってもらえたのかなぁ?笑

何だろう、共演者の方々もみなさん口々に言いますが、この山の上の牧場に来ると、何だか帰りたくなくなる・・
このまま日が落ちるまでいて、その辺にテント張って寝たいくらいです。
暖かくなってきたので尚更。
さ、明日もマザー牧場です。
ところでぴーにゃっつですが、もう散々サンバイザーに鈴なりになったので、一つ買うと3つ、ついてきますから。
今日は買いませんでした。誰か欲しい人いたら、ちょっとずつ配ろうと思います。

そういえばやはり山の上と、外なので、当然ですが日焼けします。
今まで日焼けに鈍感だったので、いざ日に焼けないようにしてみようと思ってもほとんど無理です。
世の日に焼けない人達の努力は、結構大変な事を知りました。
ちゃんと化粧する。くらいしか、思いつかない。
しかし、化粧を落としてみると、そのぐらいじゃダメだと分かりました。
少し日に焼けてるくらいが、健康的に見えるな、と自分ではおもいますが。
モンゴルへ良く行ってた頃は、散々日焼けもしましたが、モンゴル服だと、日焼けしてもいいのだけれど、最近はドレスを着ることもあるので、日に焼ける訳にも行かなくなってます。
お疲れさまでした。

20150330-202502.jpg

20150330-202514.jpg

20150330-202532.jpg

20150330-202553.jpg

20150330-202603.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2019 馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト. | Creative by Works-Yui