馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト
馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト

 空の下- 2016/03/25 -

Category : BLOG

わー。やっぱり風とともには気持ちがいい。

山の上。

マザー牧場演奏。

担当の方から前日に、美炎さん戻ってきてる?時差大丈夫?と心配され、大丈夫です!!

もはや、体が何時と認識してるのかよくわからない。。

でもとても元気です^ ^

本日のメンバーは、先日館山でもご一緒のパーカッション前田仁さん。

そしてキーボードの竹井美子さん。

  
影法師。。

遠くに光っているのは海です。

午前中とお昼は涙が出るくらい寒かったのですが、弾いていたら陽がさしてきて、お日様の暖かさを肌身に感じながら、こちらでも紹介した「こうふくのしま」

弾きました。

馬頭琴で弾くのにもようやく板につき。

この曲でふと足をとめてくれる方が多いような気がしました。

午後の演奏ではようやく暖かくなり、風の馬を弾いてすごく今日は野山を走った。

やっぱり弾いていると、思い返すんですよね。

イタリアを。

うまく説明できないんですけど、普通に思い出すのではなく、音を通して感覚を思い出します。

それで、改めて自分が何を感じたのか、感覚でわかる。

これは自分だけの世界なわけですが、

知らずにどこかに届いているのだと思います。

それを受けとるほうは、イタリア。とうけとらないだけで。

イタリアが何なのかわかりませんが、きっとそこの風や陽の光や、空気や、石畳や、人の笑顔やそんなものでできてるのかなー。

そうすると、やはり旅に出ることが自分の糧になっているのがよくわかります。

なんのタイミングか、行くことになって良かった。

そして、何か言ったことによってうまれる流れがあるのだと感じました。

ヨーロッパ、近くなった。中学生から先、遠のいていましたが。

明日は

  

こちら。

渋谷の空の下演奏します♪

たまたま都内にいらっしゃる方はぜひ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2019 馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト. | Creative by Works-Yui