馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト
馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト

 まとめて5日分- 2017/08/31 -

Category : BLOG

三陸5日目。

今日は中休み。

浄土ヶ浜へ。

   
   
とにかく海に来ると、貝だの小石だの流木だのを探すのがやめられない。

そうやって今まで拾った流木や貝殻が家の中でどうしたもんかねと言ってます。

ところで宮島から来ている美紀さんの友人の彼女は、美紀さんって変わってる人ですよねー。とにっこりして私と前田さんに言ってましたが、昨夜から今日にかけて、知る限り、ううむ。

ふと前田さん、車の中で私に、彼女どう思う?と聞くので、うーん。一言で言ったら不思議ちゃん?

と答えると、同じ!そう思ってた!

というので、決定しました。

彼女のいわきにいるお祖父さんは、牛乳の事をモーパイと呼んでたと聞いて、血筋だと思いました。

なんだったかなー。もう一つ不思議ちゃんを裏付けるエピソードがあったのですが、思い出せない。

それから野田へ向かいます。

もう青森はすぐそこ。

なぜだか最果て感が半端ない。

野田の塩ソフトクリームを食べる。

  
濃厚で、塩が余計に濃厚さを産む。

私は軽やかな甘さの山地酪農のソフトクリームの方が好みでした。

苫屋という南部曲がり屋に泊まる。

囲炉裏。 

思う存分火鉢で灰をいじりました。

   
   
全てが煙の匂いになって次の日は釜石へ。

   
   
長根寺さんにて。

おまぶりと言って、檀家さんが持ってきたお菓子を帰りがけにみんなに袋に入れて配る。

これがお守りの役目を果たすのだという。

とってもたくさんもらい、この先の旅の途中、はたまた松本でのお土産にまでなりました。

さてその夜はやはり今橋さんに連れられて田野畑村の二箇所で灯籠流しへ。

雨の中テントを建ててくださり、その中で演奏。

太田さんは雨を思いっきり浴びながらの舞。

宝福寺さんの住職が読経した後に二曲ほど。

   
    
    
    
    
   
夜は再び龍泉寺さんに泊めていただき、次の日はここのお母さんとまた朝ごはんを作って食べました。
岩手三陸ツアー。

太田さんご夫妻はじめ、たくさんの方々にお世話になりました。

ありがとうございました。

岩手三陸、とても身近になりました。

  
17日三陸を出て一路金沢へ。

途中磐越道のあたりで青空。

この旅出てから初のお日様!

嬉しくて前田さんとふたり、わーい!とかあー!とか叫んで窓全開にしてはしゃぎました。

  
面白い雲もみっけ。

金沢の次は滋賀へ。

滋賀では弟のハヤトに会う。

先日インドから帰ってきたばかりのハヤトは、体調大丈夫かしらと思ったけれど、元気そうだ。

学会とかいうので世界中あちこちに行くことがあるらしい。数学の世界、謎すぎる。

よくわからない物理や数学の学者さんたちの集いの後の飲み会に合流。

何を話してもとてもくいついてくる学者さんたちの好奇心バンザイ。

音ってなんですか?とか色々質問してみて、面白かった。

というわけで一気に5日分。

明日は飯田、そして松本へ。

この記事へのコメント

You can leave a reply or Trackback this post.
  1.  やや says: -#1

    素敵ですね~
    行ってみたいなぁ、、龍泉寺さん。画像から溢れてきますね~

    天河神社行かれたことありますか?美炎さんが行かれたらきっとすごいパワーいただくんでしょうね。地面から湧き出ているパワー?地球のエネルギー?みたいなものを感じて、もったいなくて思わず靴を脱ぎました。

    • ややさん
      コメントありがとうございます^ ^
      龍泉寺さん、ご家族が面白くてとても気さくな方々でした。忙しい中もてなしていただき有り難かったです。
      天河神社、確か2009年に行きました。
      その時は一人で活動しはじめたばかりで、これからの活動を祈念して。
      つい先日夜中の2時頃なぜだか突然テレビをつけた時に天河神社さんが映りました。
      お礼参りに行かないとなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2019 馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト. | Creative by Works-Yui