馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト
馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト

 師走ですよ。- 2017/12/18 -

Category : BLOG

ここがどこかっていうことを忘れる空間。

ギャラリーカパリスン。

そもそも絵と陶芸の西美紀さんは、都内で展示会できる場所を探していて、ネットで見つけた場所を下見に三鷹へ。

でも何かがピンとこなくて、風の通り道を散歩中、素敵な洋館〜〜

馬のロゴ!

ってことで覗いてみたらば、ギャラリー。

しかも普段滅多にいないオーナーがいて、その場で話をつけたそうです。

流石。

その頃美紀さんは風と馬というキーワードに惹かれていたとか。

それで私も呼び寄せられたんだな。笑

正にたまたまインスタを馬というワードで検索していて美紀さんの作品を見てメッセージ。

三鷹で個展やるので遊びに来ませんか?

というお誘いに、このギャラリーへ。

ちょうど遠野との繋がりのできた私と、遠野はいいよー!という話があちこちから入ってきていた美紀さんとは、遠野の話で盛り上がる。

さうしてお茶をしただけなのですが、次の年の個展にまたこのギャラリーへ。

そして再び遠野の話。

というより、美紀さんが遠野に行きたいから私を遠野に連れて行って〜〜

と。笑

すると、このギャラリーのオーナーが、同じ岩手の花巻に移住したばかりの、もとご近所さんだった、舞踏家の太田直史さんを紹介してくれて、泊まってどうぞ〜〜!

ということで、少しコラボレーションしましょうという話に。これはパーカッション必要だ!と思い、前田さんにも声をかける。

そして、ほぼ皆初対面同士の人達での岩手の珍道中〜〜

はこのブログでも以前ご紹介しましたが。

美紀さんは着々とこの旅からの作品を作り続け、名古屋、長崎、そして今回三鷹でのコラボレーションライブでした。

そうそう、舞踏という美紀さんのカップ&ソーサーには、月夜に舞踏する姿と、小さく馬頭琴美炎とジャンベを叩く前田さんが描いてあるんですよ^ ^

最近ではこのカパリスンの奥にカフェローズルームがオープンして、とっても美味しいランチとケーキを早速頂きました。

ライブの休憩の時には美紀さんの作品が実際にテーブルに並んで、お茶やケーキを。

皆さんワイワイ楽しそうに作品について語っていました。

美紀さんの作品展は21日まで。

三鷹ギャラリーカパリスンです。

   
    
 
八千代市ではいつも呼んでくださるぴょんぴょんを主催している前田さんより、クリスマスコンサート出演でした。

   
   
この素敵な会場はオカモトホームさんの地域の方に貢献するための施設です。

ぴょんぴょん主催の前田さんは、エネルギーのかたまりで、いつも地域のため、地域にいる幼い子供達のお母さんたちが少しでも笑顔になるようにご自身の仕事とは別に活動されています。

子供たちが音楽を楽しむ姿に、お母さんたちも安心して楽しめる環境作りは、演奏する私達もいろんな配慮工夫はもちろんですが、そもそも、そんな環境はすぐにできることではなく、継続して暖かい関係を築いているからこそ、このみんなが楽しそうに安心している場所が元からあるからこそなのだと思います。

それは保育園や幼稚園もそうで、

つい先日呼んでいただいた埼玉の保育園は、子供達の好奇心がすごく、控え室のお部屋では沢山素敵な絵本があり、あれ、この保育園は何か違うなという気がしました。

父の絵本もあったり。

お庭には巨大な砂場?の山!

  
これは夢中で一日中掘ったり水流したりしてしまうよな〜。

   
   
そしてこの日は帰り道に念願の学生時代、探検部の先輩がやっている、そばきりさいとうへ!

話題になっているのは知っていましたが、確かにめちゃくちゃ美味しい!

これはまた、わざわざ行きたい。

   
   
穴子の天ぷら。ふわふわで幾らでも食べれます!

最後のそば湯までとろんとして美味しい。

最後にはい!変な顔して!という先輩の掛け声に素直に反応してしまいました。。

  
埼玉県伊奈市にある、そばきりさいとう

です。

店主のマニアックなランニング姿の自撮りがインスタで地味に話題です!

そして、昨晩は以前衣装をオーダーしました、美JAPON 代表の小林栄子さんの紹介で、東京FMの宮野寛子のcomfortな時間というラジオ番組の中で、なんて素敵な人生なんでしょうのコーナーでゲスト出演した、その番組の300回記念パーティーということで、行ってきました!

他にもゲスト出演された異業種のそうそうたる方々と交流会ということで、先ずは会議室にて濃い自己紹介など。

自己紹介だけで、こんなに様々な職種の、また普段沢山公演などされてる方が多い訳で、なかなか緊張の瞬間でした。

異業種でも何かしらの共通点でもあるような、なぜか皆さん打ち解けられて、楽しい時間でもありました。

そして寛子さんのピアノと、ベースの菰淵樹一郎さんと風の馬を一曲ご一緒しました。

東京FMの最上階にあるジェットストリーム。

眺めが最高。

   

 このお洒落空間で、お洒落な素敵な方々。

そしてジャズのナンバーなどが、ピアノとベースによってお洒落に彩られる。

この日お越しのゲストの一人、勝沼ワイナリーのオーナーのワインが飲めて、夜景の中。

そして私は

ベースの深い音色とピアノの軽やかな音の重なりの中で、一人野生馬が走り去る!!

ていう感じでした。

   
    
 
ワイワイ盛り上がった方々と^ ^

お会いした方々とは、きっとまたご縁があって再会する事がある気がします!

そんな風にこの12月は素敵な人たちとのご縁に彩られる日々でありました。

そして私の演奏おさめは12月23日の渋谷!

サラヴァ東京ライブです!

13時より!

こちら、お席まだまだあります。

12月にやりたいなーなんて思って、サラヴァに問い合わせたら、この日のこの時間しか空いてなかったという。

イベント目白押しのこの日は、たぶん予定もおありでしょうが、今年の棚田コンサートで撮影したものをミニドキュメント風に編集。

金色の稲穂の時期に撮ったドローン映像も曲に合わせて編集しました。

ライブでしか見れない銀河夜行アニメーション。

いろんなシーンを用意しています。

予定組み直しても来てください。笑

お待ちしています!

棚田コンサートは、演奏の前後が素敵なんです^ ^

そしてサラヴァ東京でしか見れないフルバンドです♪

   
    
   
   
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2018 馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト. | Creative by Works-Yui