馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト
馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト

 エジプト- 2014/08/16 -

Category : BLOG

エジプト展へ

エジプトの青はきれいだ。

細かい細工とあの絵柄。
好きだな。

アーモンドの形の目も。 青と金色は合うなー。
とか断片的な感想の他に、
日本のみなさんは、とても勉強好きだとつくづく思いました。

こういう所に来る人だからなのでしょうか?
ちゃんと並んで前の人に続いてゆっくりとまず解説を丁寧に読み 、展示物を眺めて感心してつぎへ進む。
私はどうしても勝手な自分のテンポでいい加減にまわる。

パッとみて興味を惹かれた所に張り付いて離れない。遠くからや、人の肩越しに
見たり見なかったりである。そういう自分勝手な見方をしている人はとりあえずいなかった。

あるお部屋で係りの女性が 「この部屋は順路ございませんので 見まわして どうぞご自由にご覧になってください。」
と言っていたけど、部屋にいた皆さんは、もうしっかり順番にそって部屋をぐるっと 囲む形になってたから 崩せないんだろうし
、一つも見逃さずに見たいし、全部丁寧に見たい。 だから私はムリだけど(笑) 皆さんはとても勉強好きだと思うのです。

それで思い出したのが子供の頃
、母が動物園に連れて行っても、入り口にいる白熊の前から離れないので、数時間そこに居続けて他は見ずに帰る。 そんなだったようです。
思うにこれは 母のせいではないだろうか? 子供はそんなもんだろう。 普通はもう行くよ。 他にもいろいろあるよ。
と順番に、まんべんなく連れてくから、ちゃんと見て回れる人は きっとそう育てられたに違いない。
よく母は、買い物したい時に私を一人で水族館に数時間置いて買い物していました。 私は・・ あんまり覚えてないかな・・
そんな母は、おじいちゃんに連れられモナリザもツタンカーメンもパンダも 数時間並んで一瞬しか見れない経験をしています。 パンダは
お尻しか見えなかったと・・・笑

image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2019 馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト. | Creative by Works-Yui