馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト
馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト

 星になるおじいさん- 2014/11/24 -

Category : BLOG

クルーズレクチャーパーティー
不思議な人の集まり。
それぞれみなさん職種は違えどなんだかとっても好きなことを極めて楽しんでやっている方達の集まりでした。

私も演奏しましたがクラリネットやチェロの演奏もあり、今日のパーティーは、私も今年二回乗ったプリンセスクルーズのレクチャーの方々。
一つのクルーズに一人のレクチャーなので一緒に乗船はしていませんが、
レクチャーだけあって(私は半分演奏。半分は馬の旅から垣間見るモンゴルのスライドショートークなので、ちょい異色。)
一人一人自己紹介で、皆さんの人生の多様さに驚く。
国際ジャーナリストで長年活躍されたもうご年配の方はレーガン元大統領や、ガタフィー大佐へのインタビューで、実際に知られている姿とは違うエピソードを話してくれました。

隣に座ったとてもかわいい、首に猫のマスコットを下げている。
年配なのにまさに少女。
イラストレーターで絵葉書を見せてくれたらとても素敵でそういえば文房具とかであったなーと思い出す。
ピアノの竹井さんはファンだったようで子供の頃大好きでした!と感激してました。

そのまた別隣に座っていたのが、僕はもうすぐ星になるおじいさんだよ。
と、ニカッと笑った顔がクシャってなる方は星の王子さまを研究している方で、特にサン・テグジュペリの奥さんがすごく興味深いということでその話から、マヤ文明の話まで、馬好きと宮沢賢治の話でまた盛り上がり、とても楽しい夜でした。

連絡を取り合うことを約束し、なんだかいろいろな方のそれぞれの話や生き方がとても面白いので心があったかくなる時間でした。

若いペーペーは私くらいでしたがみなさん馬頭琴に関心を示してくださり、モンゴルの曲とオリジナル曲と演奏。
あら、それは大河で流れてる曲ですね!
と。あ、まだこれからそうなる予定なのね。と言ってくれた。皆様ありがとうございます。

そしてとても嬉しそうに自分の夢を語り、それになんの疑いも抱いていなくて、自分のあり方もいい悪いでなく、生きてきた道が私です。
というような、ご年配の方が多く、逆に力をもらった感じです。

人と出会う機会はやっぱり素敵な瞬間です。

20141124-223012.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2019 馬頭琴奏者 / 美炎 miho 公式サイト. | Creative by Works-Yui